コピーライティング 4つのタイプの動かし方

コピーライティングのスキルとして

何がわかれば人は行動するのか。

それは4つのタイプを順番に満たしていけば

人を動かすことが出来るというお話しました。

 

では、具体的にどういうことかお話していきますね。

 

例えば、ダイエットを例にあげると

 

大切な人が太っていて不健康な状態だったら

痩せてほしいですよね。

 

でも、痩せようとという気がない場合

それをどうダイエットさせようかという時

 

まず、4つのタイプのうちの「なぜ」タイプの場合

 

痩せることは、あなたにどういうメリットがあるのか

痩せなければどういうデメリットがあるのか

 

この「なぜ」に当たる部分をめちゃめちゃ追求します。

 

例えば、痩せたらどんないいことがあると思いますか?

 

健康になる

疲れにくい

おしゃれが楽しめる

モテる

容姿に自信が持てる

体が軽い

 

など思い当たるだけでもどんどん出てきます。

 

そして、痩せないことによるデメリットは

 

人より汗かき

動くとすぐに息切れする

スタイルが悪い

着れる服が限られる

食費がかかる

動きが鈍い

早く走れない

疲れやすい

狭い所が通れない

 

などをあげられると、ダイエットしなきゃ、と思うわけです。

 

次に「なに」タイプの人は

 

証拠や裏付け、実績が必要なタイプですので

 

具体例で、実際にこういう人がダイエットしてこうなったとか

あなたと同じ境遇の人がこうなったとか

 

この方法は科学的にこんな証明がされています、とか証拠やデータを見せると

あ、自分にもできそう、信用してもよさそう、信頼できる

 

と思って行動を起こします。

 

 

「どうやって」タイプに人は

 

ステップを伝えます。ステップ1で申し込んで下さい。

ステップ2で、1ヶ月後までにこれをします。

ステップ3で、2ヶ月後までにこれをシます。

ステップ4で、あれをしてステップ5でこれをして

ステップ6で、あなたはこんな理想の姿を手に入れています。

 

ということを伝えると6が月でこうやるんだねと動いてくれます。

 

 

「今すぐ」タイプの人は、

 

じゃあ、具体的に今すぐ何をやればいいの?と思っているので

今すぐやることは、まずはこの申し込み用紙に記入して下さい。

 

あるいは、電話して下さい。予約して下さい。などを伝えます。

まず今やることを伝えるとすんなり動いてくれます。

 

 

以上、ダイエットを例に4つのタイプの攻略法をお伝えしましたが

どんなジャンルでもこの形で書いていきます。

 

人間はほぼほぼこの4つのタイプに分けられますので

この4つのタイプの人に対してコピーを書いていって下さい。

関連キーワード
  • コピーライティングとは
  • コピーライティング 4つのタイプの動かし方
  • コピーライティングはラブレター
  • 読まない、信じない、行動しない
  • 共感が全ての始まり
  • 人は自分が一番かわいい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

  • コピーライティング
    コピーライティングとは
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    コピーライティングはラブレター
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    コピーライティングのルール1
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    共感が全ての始まり
    2019年02月12日
  • マーケティング
    ランディングページ(LP)とは
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    読まない、信じない、行動しない
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    人は自分が一番かわいい
    2019年02月12日
  • マーケティング
    集客できないダメダメホームページ
    2019年02月12日
  • マーケティング
    集客に大事なこと
    2019年02月12日
  • マーケティング
    ランディングページの作り方
    2019年02月12日
おすすめの記事
商品の価格の決め方
マーケティング
あなたの商品サービスの価格はどのように決めていますか? 商品の価格というのは、お客さんがあなたに支払う対価ですよね。 とうことは、お客...
スマートフォン普及数の推移
マーケティング
ここ数年でスマートフォンは爆発的に普及しました。 数年前は携帯電話はまだまだガラケーと呼ばれる2つ折りが主流でしたが、 2014年に7612...
ビジネスを始めようと思ったら
マーケティング
ビジネスを始める時にまず決めなくてはならないのは ビジネスコンセプトです。 まず、ペルソナと言われる理想の顧客像を決めます。 これは...
ランディングページ(LP)とは
マーケティング
本日はLP(ランディングページ)について 成約率を上げるためにはLPの出来が重要です。 LPとは、ユーザーの着地ページと思っていただければ...
人は自分が一番かわいい
コピーライティング
人は自分が一番かわいいんです。 何かを見ても聞いても、自分にとってどうなのかと置換して考えているんです。 コピーを読んでいても、 読みなが...
ランディングページの作り方
マーケティング
ランディングページは検索ユーザーの着地ページと言われます。 LPを読んで欲しくなって成約に結びつくわけなんですが このLPの伝え方ひとつで成...
スマホで売上を200%アップする方法
マーケティング
スマートフォンで集客をし、 爆発的に売り上げをアップさせるにはたった2つのことだけをやればいいのです。 その2つのこととは 売れるスマホサ...