コピーライティングのルール1

コピーライティングの基本的なルールをお伝えしたいと思います。

 

まず、あなたの書いた文章をとても多くの人に読んでもらいたいと思います。

 

ですが、ここで最も注意してもらいたいのは

一人の人に語りかけるように書いてもらいたいということです

 

文章を読んでいる人は、たいてい一人で読んでいます。

あなたと、読んでくれる人との対話なんですね。

 

だから、語りかけるときは、

「皆さん」ではなく、「あなた」です。

 

最近は動画マーケティングも非常に盛んですが

動画でも同じことが言えますね。

 

動画を見ている人は、同時にかなりたくさんの人が視聴していると思いますが

それでも、語りかける言葉は「あなた」です。

 

皆さん、と話しかけられたら、読んでる人も見ている人も

自分事とは思わないんですね。

 

個人指導がなぜいいのかというと

行動するための強制力が働きますし

あなたとお客様の2人の約束になります。

 

より、自分のこととしてお客様が話を聞いてくれるということです。

 

 

常に1:1で問いかけていることを忘れずにコピーを書いていってくださいね。

 

 

 

 

関連キーワード
  • コピーライティングとは
  • コピーライティング 4つのタイプの動かし方
  • コピーライティングはラブレター
  • 読まない、信じない、行動しない
  • 共感が全ての始まり
  • 人は自分が一番かわいい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

  • コピーライティング
    コピーライティング 4つのタイプの動かし方
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    共感が全ての始まり
    2019年02月12日
  • マーケティング
    集客できないダメダメホームページ
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    読まない、信じない、行動しない
    2019年02月12日
  • マーケティング
    見込み客のリスト獲得コスト
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    コピーライティングとは
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    自分目線とお客様目線
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    コピーライティングの長さ
    2019年02月12日
  • マーケティング
    クリックされやすいボタンのあれこれ
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    コピーライティングはラブレター
    2019年02月12日
おすすめの記事
自分目線とお客様目線
コピーライティング
あなたはあなたの商品の専門家ですよね。 専門家が商品の話をすると、自分目線で話してしまいます。 ビジネスをするときは、 あなたは商品の専門...
商品の価格の決め方
マーケティング
あなたの商品サービスの価格はどのように決めていますか? 商品の価格というのは、お客さんがあなたに支払う対価ですよね。 とうことは、お客...
一生集客のできない人
マーケティング
一生集客のできない人がいます。 ちょっと極端かもしれないですけど 高い確率で集客できないだろうと思われる考え方なんですけどね。 どういう...
読まない、信じない、行動しない
コピーライティング
今の世の中情報が溢れていると言われています。 SNSなどの個人メディアが発達して、個人で様々な情報発信をするようになりました。 2012年...
共感が全ての始まり
コピーライティング
コピーライティングというか、ビジネスで商品サービスを買ってもらおうという時は まず、見込み客の現状に共感することが大事です。 悩みを理解して...
コピーライティングはラブレター
コピーライティング
コピーライティングは、4種類のタイプの人に向けて 順番に満たしていってあげると全員に伝わる、というお話をしてきましたが 確かに、その通りで...
レスポンシブサイトのメリット
マーケティング
レスポンシブデザインとは、アクセスする端末ごとに最適化されたページが表示されるというウェブデザインです。 パソコンで見た時は、パソコンのサ...