コピーライティングのルール5 ゴールだけを目指す

コピーを書く時は、ゴールは一つです。

 

ホームページを作る際、よくあることなのですが

これも出来る、あれも出来ると、たくさんのことを盛り込みたくなります。

 

物販であれば別なのですが

特にコーチ、コンサル、セラピスト、カウンセラーなどの無形のビジネスの場合

コピーライティングは1つのゴールだけを目指して下さい。

 

 

メールアドレスの登録、資料請求、セミナーやセッションの申込み、無料登録など

いろいろなゴールがあります。

 

また、信頼してもらうだけのコピーもありますよね。

コメントを書いてもらったり、感想をもらったりなど。。。

 

 

そのどれも1つだけをゴールにしてコピーを書いていってください。

 

1つのゴールを目指して書き始めたのに

途中でアレもしてほしい、これもしてほしいとなり始めると

 

お客さんは、結局どうすればいいか迷ってしまって

そのうち、「もういいや」となってしまいます。

 

 

コピーは常に1コピー1ゴールということを忘れないでくださいね。

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事