コピーライティングのルール6 キャッチコピー

サイトをひらいたとき、一番最初に目に入るファーストビューと言われるところにキャッチコピーを書きます。

このキャッチコピーがコピーライティングではとても大切です。

 

何故かというと、今の情報が溢れている時代、

人は、自分が欲しい情報がこのサイトにあるかどうかというのを

0.3秒で判断するそうです。

 

一瞬ですよね。その一瞬で次に読み進めてもらえるかどうかが決まるわけです。

いくらいいコピーを書いたとしても読んでもらえないと意味がありませんよね。

 

なので、ファーストビューには、心に刺さるキャッチコピーを書いて下さい。

 

パッと見たときに、誰のどんな悩みを解決して

どんな明るい未来にいけるのか。。。。

 

それを一瞬で判断してもらえるキャッチコピーです。

 

サイトだけに限らず、チラシでもDMでも、

誰のどんな悩みを解決出来るのかを

強く、表現する必要があります。

 

お客様は自分に関係があるのかないのか

それをまず見ます。

なので、これはあなたにとってとても重要ですよ。ということを伝えなくてはなりません。

 

そこに、自分の悩みを解決してくれそうなキャッチコピーがあると

興味を持って、次に読み進めてくれます。

 

まず、キャッチコピーでひきつけて、次を読んでもらい

次のコピーで、また次を読んでもらえるような構成にしていかなければ

最後の申し込みボタンまで辿り着く前に離脱してしまいます。

 

 

  • コピーライティングとは
  • コピーライティング 4つのタイプの動かし方
  • コピーライティングはラブレター
  • 読まない、信じない、行動しない
  • 共感が全ての始まり
  • 人は自分が一番かわいい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

  • コピーライティング
    自分目線とお客様目線
    2019年02月12日
  • マーケティング
    集客できないダメダメホームページ
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    共感が全ての始まり
    2019年02月12日
  • マーケティング
    ランディングページ(LP)とは
    2019年02月12日
  • マーケティング
    見込み客のリスト獲得コスト
    2019年02月12日
  • マーケティング
    サイト訪問者が不安になる要素
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    コピーライティングはラブレター
    2019年02月12日
  • マーケティング
    ランディングページの作り方
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    コピーライティングとは
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    コピーライティングのルール5 ゴールだけを目指す
    2019年02月12日
おすすめの記事
ビジネスのステップ2 見込み客集め
マーケティング
ビジネスのステップの2つ目として、見込み客を集めるということがあります。 見込み客というのはアクセスで集まってきた人が全てかというとそうで...
一瞬でわかるタイトル
マーケティング
タイトルと画像はサイトを作る上で最も重要です。 パッとあなたのサイトが表示された時、ユーザーは一瞬で自分が欲しい情報があるかどうか判断しま...
AIDAの法則
コピーライティング
AIDAの法則 コピーライティングにはアイーダの法則というのがあります。 A:Attention(注目を得る) I:Interest(興味を...
目標を忘れないためには(1日目)
雑感
あけましておめでとうございます。 2017年が始まりました。 昨年は私にとっていろいろ新しいチャレンジを試みた年でした。 2017年は、...
セールスは断れないオファーを提案する
コピーライティング
コピーライティングを書いていて、いよいよセールスに入る時に大事なこと お客様に何か提案する、セールスするという時は オファーが全てなんです...
コピーライティングはラブレター
コピーライティング
コピーライティングは、4種類のタイプの人に向けて 順番に満たしていってあげると全員に伝わる、というお話をしてきましたが 確かに、その通りで...
集客できないダメダメホームページ
マーケティング
集客出来ないダメダメサイトというか、やっぱ、ビジネスで使うならそれは無いでしょう・・・・というのがあります。 それは、無料のホームページで...