コピーライティングはラブレター

コピーライティングは、4種類のタイプの人に向けて

順番に満たしていってあげると全員に伝わる、というお話をしてきましたが

 

確かに、その通りで、4つのタイプの人にわかってもらえるということは

ほとんどの人にわかってもらえることなのですが

 

ただ、単純に順番に文章を連ねていっても伝わりませんよね。

そこには、気持ちが必要です。

 

気持ちを込めたライティング・・・

それは、究極はラブレターではないでしょうか?

 

世の中でいちばん大切な人に想いを込めて手紙を書く。

なんと書けば自分の気持ちを伝えられるだろうか?

なんと書けば、喜んでくれるだろうか?

なんと書けば、反応を見せてくれるだろうか?

 

など、いろいろなことを考えながら

そして相手のことを深く深く考えながら書いていくと思います。

 

コピーライティングも同じです。

 

あなたのコピーによって、あなたの商品を購入することによって

あなたの大切な見込み客が救われます。

 

今まで、騙されてばかりいた人も

損ばかりしていた人も、

辛い思いばかりしていた人も

 

あなたとの出会いによって救われるわけです。

あなたの商品を買わなければ、

また、騙されたり、損したり、辛い想いをしなければなりません。

 

 

大切な人をまたそんな目に合わせるわけにはいきません。

それには、あなたのコピーを読んでもらって

あなたを信用してもらって

あなたの商品を購入して

 

明るい未来へ行ってもらうのです。

 

あなたの大切な見込み客を救って、明るい未来に連れて行ってあげて下さい。

 

 

そのために、コピーライティングというラブレターを読んでもらうんですね。

 

想いと熱い気持ちを込めてコピーを書かないと

大切な人に伝わらないので、気持ちを込めて送り届けて下さいね。

関連キーワード
  • コピーライティングとは
  • コピーライティング 4つのタイプの動かし方
  • コピーライティングはラブレター
  • 読まない、信じない、行動しない
  • 共感が全ての始まり
  • 人は自分が一番かわいい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

  • コピーライティング
    コピーライティングのルール2 1文は短く
    2019年02月12日
  • マーケティング
    ランディングページ(LP)とは
    2019年02月12日
  • マーケティング
    見込み客のリスト獲得コスト
    2019年02月12日
  • マーケティング
    サイト訪問者が不安になる要素
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    コピーライティングのルール1
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    コピーライティングのルール5 ゴールだけを目指す
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    共感が全ての始まり
    2019年02月12日
  • マーケティング
    集客できないダメダメホームページ
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    コピーライティングはラブレター
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    読まない、信じない、行動しない
    2019年02月12日
おすすめの記事
ランディングページ(LP)とは
マーケティング
本日はLP(ランディングページ)について 成約率を上げるためにはLPの出来が重要です。 LPとは、ユーザーの着地ページと思っていただければ...
富山 成田山
雑感
ビジネスで成功している方に、 富山だったら成田山が商売繁盛にとてもご利益がある! と教えていただいて、 今年初めて初詣に行ってきました。 ...
レスポンシブサイトのメリット
マーケティング
レスポンシブデザインとは、アクセスする端末ごとに最適化されたページが表示されるというウェブデザインです。 パソコンで見た時は、パソコンのサ...
コピーライティングのルール4 共感
コピーライティング
人は、誰からものを買いたいと思うと思いますか? 大手メーカーの社員? その商品のプロフェッショナル? ガンガン攻めてくる来る人? 営業センス...
2018年元旦
雑感
明けましておめでとうございます🎍 今朝村の氏神様に初詣。あいにくのお天気でしたが、 昨年のお礼参りと、今年の健康と商売繁盛...
集客の鉄則
マーケティング
集客の鉄則はなんでしょうか。 もちろん、見込み客の集まっているところに広告を打つとか オウンドメディアを構築して、自然にアクセスを集めると...