コピーライティングはラブレター

コピーライティングは、4種類のタイプの人に向けて

順番に満たしていってあげると全員に伝わる、というお話をしてきましたが

 

確かに、その通りで、4つのタイプの人にわかってもらえるということは

ほとんどの人にわかってもらえることなのですが

 

ただ、単純に順番に文章を連ねていっても伝わりませんよね。

そこには、気持ちが必要です。

 

気持ちを込めたライティング・・・

それは、究極はラブレターではないでしょうか?

 

世の中でいちばん大切な人に想いを込めて手紙を書く。

なんと書けば自分の気持ちを伝えられるだろうか?

なんと書けば、喜んでくれるだろうか?

なんと書けば、反応を見せてくれるだろうか?

 

など、いろいろなことを考えながら

そして相手のことを深く深く考えながら書いていくと思います。

 

コピーライティングも同じです。

 

あなたのコピーによって、あなたの商品を購入することによって

あなたの大切な見込み客が救われます。

 

今まで、騙されてばかりいた人も

損ばかりしていた人も、

辛い思いばかりしていた人も

 

あなたとの出会いによって救われるわけです。

あなたの商品を買わなければ、

また、騙されたり、損したり、辛い想いをしなければなりません。

 

 

大切な人をまたそんな目に合わせるわけにはいきません。

それには、あなたのコピーを読んでもらって

あなたを信用してもらって

あなたの商品を購入して

 

明るい未来へ行ってもらうのです。

 

あなたの大切な見込み客を救って、明るい未来に連れて行ってあげて下さい。

 

 

そのために、コピーライティングというラブレターを読んでもらうんですね。

 

想いと熱い気持ちを込めてコピーを書かないと

大切な人に伝わらないので、気持ちを込めて送り届けて下さいね。

関連キーワード
  • コピーライティングとは
  • コピーライティング 4つのタイプの動かし方
  • コピーライティングはラブレター
  • 読まない、信じない、行動しない
  • 共感が全ての始まり
  • 人は自分が一番かわいい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

  • コピーライティング
    コピーライティングのルール4 共感
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    コピーライティング 4つのタイプの動かし方
    2019年02月12日
  • マーケティング
    クリックされやすいボタンのあれこれ
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    コピーライティングのルール2 1文は短く
    2019年02月12日
  • マーケティング
    サイト訪問者が不安になる要素
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    自分目線とお客様目線
    2019年02月12日
  • コピーライティング
    コピーライティングのルール5 ゴールだけを目指す
    2019年02月12日
  • マーケティング
    集客に大事なこと
    2019年02月12日
  • マーケティング
    ランディングページ(LP)とは
    2019年02月12日
  • マーケティング
    集客できないダメダメホームページ
    2019年02月12日
おすすめの記事
2018年を迎える準備
雑感
ブリザーブドフラワーの教室と販売をされているクライアントさんから、 思いがけずお花と自家栽培のレモンが届いて感激しました💐 ...
集客の鉄則
マーケティング
集客の鉄則はなんでしょうか。 もちろん、見込み客の集まっているところに広告を打つとか オウンドメディアを構築して、自然にアクセスを集めると...
クリックされやすいボタンのあれこれ
マーケティング
クリックされやすいボタンのデータがあります。 ホームページから予約や申込みなどのページに飛んでもらうための いろいろなボタンを見たりクリック...
ランディングページ(LP)とは
マーケティング
本日はLP(ランディングページ)について 成約率を上げるためにはLPの出来が重要です。 LPとは、ユーザーの着地ページと思っていただければ...
スマートフォン普及数の推移
マーケティング
ここ数年でスマートフォンは爆発的に普及しました。 数年前は携帯電話はまだまだガラケーと呼ばれる2つ折りが主流でしたが、 2014年に7612...